[STEP6-11] 独自メディア構築~WordPressについて

Pocket

いよいよ独自メディアを構築していこう

疲れ様です、YUです(^^)/

 

今回のテーマは、「独自メディアの構築~Wordpress」についてです!

みなさんはどれくらいコンテンツを構築しているかはそれぞれ違いますが、大きな収益を出していくためには何かしらの独自メディアというのが必要になります。

 

WordPressなど独自のサイトのほかに、メルマガやLine@などもありますがここではWordpressについてお話していきますね(・∀・)

 

WordPressとアメブロの違い

まずアメブロとWordpressの比較を表にまとめておきます。

 

アメブロとワードプレスを住まいに例えるなら、アメブロがマンションの一室でワードプレスが一軒家ってイメージです。

アメブロ本体っていうマンションのうち、一室を借りるような感じです。

 

マンションだと管理が楽な分、うるさい音がダメとかペットがダメとかごみ出しのルールを守れとかあるように、アメブロには制限があります。

 

一方一軒家なら好きなようにできますよね。

制限がないので、好き自由にできるのがワードプレスです(・∀・)

 

アメブロは機能面では制限がありますし、アフィリエイトリンクや商品販売リンクを直接貼ることはできないです。

それに対しワードプレスではプラグインを入れることで多くの機能を使えますし、アフィリエイトや商品の販売もできますよ。

 

なおプラグインとは、スマートフォンでいえばアプリのようなものです。

スマートフォンは昔のケータイと違って自由に機能をカスタマイズできますよね。そういうものですね。

 

 

これだけ見るとアメブロをやる意味がないようにも見えますが、実際はそんなことはありません。

アメブロにしかない機能として、コミュニケーションツールがあります。

 

ペタを始めとして、いいねやコメント機能などのコミュニケーションツールはアメブロにしかなく、これはアクセスアップの要となります(‘ω’)ノ

この機能を使ってアクセスを集め、ワードプレス(独自メディア)にアクセスを誘導するのが基本になります(*^-^*)

 

また、ブログを始めたばかりの頃はアメブロのほうが先に検索エンジンに乗るので、モチベーションという意味でも良いです!

 

WordPressサイトの開設に必要なもの

WordPressのサイトは自分のもので、好きなように使えるので良いところが満載です(^^)/

ただし、準備するものが2つあります。

それは、

 

・ドメイン

・サーバー

この2つです。

 

・ドメイン

ドメインとは、家で例えるなら一軒家を買うイメージです。

例えばこのサイトならlastbranch.infoというドメインを使っています。

このドメインという家を買うことによって、好きなように家をカスタマイズできますよ(・∀・)

 

なおアメブロの場合は、ameblo.jp/xxxxxxxxxx/のようなドメインになっているはずです。

ameblo.jpがマンションの名前、xxxxxxxxxxが部屋の番号です。

 

ドメインという一軒家を買う場合、1年で数百円~千円程度のコストがかかりますが、自由に使えるのは大きいですね(^_^)/

 

・サーバー

サーバーとは、例えるなら買った一軒家にドアを取り付けるイメージです。

実はドメインだけではドアがなく、あなた以外誰も家に入れないので、誰でも入ってこれるドアを取り付ける必要があります。

 

イメージはどこでもドアだろうが通り抜けフープでもいいのですが、このドアは1か月で500~1000円くらいの維持費がかかります。

 

 

ただ、ワードプレスサイトを始めるのはアメブロで記事を書くのに慣れてからで大丈夫です。

なので収益が出始めるまでの数か月、最初数千円かかるくらいですね(^ω^)

 

ワードプレスはこういうイメージですので、なんとなく頭に入れておいてくださいね!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のまとめ

・独自メディアはワードプレスを使おう

・ワードプレスは制限がなく、自由に商品を販売できる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

次記事:[STEP6-12] ワードプレスの準備~サーバーとドメインの取得へ進む

友だち追加

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です