[STEP5-3] WordPressに絶対に入れるべきおすすめプラグイン

Pocket

んにちは、YUです。

今回も記事を見ていただきありがとうございます。

 

さて前回の記事でワードプレスを導入してもらったわけですが、今回のテーマは「ワードプレスのプラグインを導入する」ということですね。

 

プラグインとは、スマートフォンでいえばアプリみたいなものです。

スマホって、買った時はほとんどアプリが入っていませんが自分で探してインストールすることで機能が増えていきますよね。

 

それと同じでワードプレスでもプラグインというものをインストールすることで機能を増やしていけます。

ここではワードプレスを運営する上で絶対に入れておきたいものを紹介しますね。

 

絶対に入れておきたいプラグイン5つ

ここではWordpressにインストールしたいプラグインのうち、これが無いと困るぐらい根本的なものを紹介しますね。

 

1.akisment

このプラグインはスパムからサイトを守るものです。

 

実はページを立ち上げると、あらゆるところからスパムみたいなのが飛んできます。

これを入れておかないとあなたのサイトがスパムコメントでいっぱいになってしまうので、まず最初に入れておいてくださいね。

 

2.All in One SEO Pack

これはSEOに効果があるプラグインです。

どうしてもサイトを立ち上げてからgoogleで上位表示されるのに時間がかかってしまいます。

これを入れておくことによって検索エンジンの順位を上げるのを早くできます。

 

3.Contact form

これはサイト上で直接あなたにメッセージを送れるようにするものです。

必須ではありませんが、サイト上で訪問者と連絡を取りたい場合にはインストールしておいてくださいね。

 

4.Google XML Sitemaps

これはあなたのサイトを検索エンジンに早く発見してもらうためのプラグインになります。

実はサイトを立ち上げたばかりのときは、検索エンジンのリストに乗りません。

なので、このプラグインを入れて早く検索エンジンに見つけてもらうことが重要になります。

 

さらに、勝手にSite mapというものをやってくれます。

Site mapとは、言ってみればあなたのWordpressの内部の地図のようなもので、どの記事がどこから繋がっているか、というものです。

この地図を、定期的に書き換えて勝手に検索エンジンに提出してくれます。

 

このSite mapをちゃんと提出しているかどうかで、検索エンジンからの人の来やすさが変わりますので、必ずインストールしておきましょうね。

 

5.WP Social Bookmarking Light

これはあなたのサイトの訪問者が、twitterなどその訪問者のSNSでシェアするためのボタンになります。

 

あなたのサイトの記事が訪問者にとって良かった場合、SNSでシェアしてくれることもあります。

それによって拡散してくれるので、このプラグインを入れてボタンを設置することは重要になります。

 

まとめ

以上、5つのプラグインを紹介しました。

これらのプラグインはインストールして、プラグインの管理画面で「有効化」ボタンを押すことによって初めて効果を発揮します。

なので忘れずに有効化しておいてくださいね。

 

他にもプラグインはたくさんありますが、どんなプラグインを使っていくかは実際にワードプレスを運営しながら考えていくといいです。

 

例えば

「ワードプレス デザイン プラグイン」

「ワードプレス 音声 プラグイン」

などでgoogle検索すると便利なのが見つかるかもしれませんよ。

 

ぜひ、ワードプレスはクリエイティブに楽しんでくださいね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のまとめ

・まずプラグインを5つインストールしよう

・使っていくうちにプラグインを探してみよう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

次記事:[STEP5-4] 押さえておきたいWordpressの初期設定へ進む

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です