[STEP7-6] 商品販売・アフィリエイトを成功させるためには

Pocket

インターネットビジネスをする上で圧倒的に足りないもの

疲れ様です、YUです(^。^)

今回も記事を見ていただきありがとうございます!

 

今回のテーマは、「商品販売・アフィリエイトを成功する上で絶対に身につけたいセールステクニック」についてです(・∀・)

 

セールスというのは、知ってのとおりビジネスをしていれば必ず訪れることです。

ところがここで中途半端なセールスのかけかたをしてしまうと、売りたくても売れなくなってしまいます。

 

せっかく自分のメディアを構築してきているのに、全然売れないのではがっかりしてしまいますよね。

 

みなさんがどの程度ネットビジネスをやられているかは人それぞれなのでわかりませんが、売れないのはほとんどの場合、重要なルールを無視してしまっているんです!(゚Д゚)ノ

 

多くの人は「やり方」ばかりに目がいきます。

もちろんやり方もすごく大事ですよね。

特に、成功するためにこれから何をしたらいいのか分からない人にとっては貴重な情報になると思います(^^)/

 

 

ですが、ほとんどのアフィリエイターは「やり方」だけを学んで取り組んで、コケてしまっているんです。

そして、「ネットビジネスなんて嘘だ、あんな胡散臭いものに手を出した俺がバカだった」なんて思ってしまいます。

 

これは、はっきり言ってすごく勿体ないことです(゚Д゚)ノ

 

なぜなら他にも重要なルールはたくさんあるのに、一部の情報だけでやろうとしても上手くいくわけないですよね(+o+)

 

今回は、そんな重要なルールの身につけ方を解説していきますね!

 

成功に不可欠な重要なルールとは

まず「やり方」だけを理解して取り組んだ場合、どうなるか。

 

例えばどういう種類のブログを使うかとか、SNSの使い方やASPサイトの登録など、表面的なことを理解します。

そして記事はこういうことを書きましょうと言われ、その通りに実践していきます(*´з`)

 

するとその人にどういうことが起こるかというと、なかなか上手くいかない場合がほとんどです(+o+)

 

商品が売れるどころか、そもそもアクセスが全然来なかったり、お客さんが来てもすぐに帰られてしまったりして、

「半年やってみたけど上手くいかん!いったいどうすればいいんだ!(´Д`)」

というようになってしまう人が後を絶ちません。

 

しかし僕からすると、非常にもったいないなぁと思います。

 

 

なぜなら、「やり方」だけ理解して取り組むのは、数学でいうと公式だけ覚えてテストを受けようとするものです。

単純な計算問題ならそれでも対応できますが、ちょっとひねった問題になるとすぐに解けなくなってしまいますよね(^^;

 

ではなぜ公式を覚えただけではダメかと言うと、絶対的にスキルが足りないからです。

 

偏差値が上位の学校に入る子は、数学で確実にスキルを身につけています(・∀・)

それは公式の応用の仕方だったり、過去に理解した問題の解き方の応用の仕方だったりします。

 

もちろんインターネットビジネスでも、スキルというのは確実に必要になります(`・ω・´)

 

ビジネスではマーケティングスキル、コピーライティングスキルなど様々ありますが、商品の提案やアフィリエイトなどでセールスをかけるときにはセールススキルが必要になります!

 

セールススキルの効率的な磨き方

いつも言っていることですが、インターネットビジネスだろうが何だろうが、重要なことは「知識と経験」です(●´ω`●)

 

知識だけではいざという時全く上手くいきませんし、実践だけでも同じところをぐるぐる回ることになります。

そこで知識を入れつつセールスの記事を書いていく必要があるのはわかりますよね!(‘ω’)

 

そこでセールススキルの知識の入れ方ですが、今まで読んだ中で一番良い本があります!

それは、説得の心理技術という本です(・∀・)

 

 

普通の書店に置いてある本は僕の経験上、もちろん中には良い本もあるのですが、微妙な本も多いですね(^^;

 

それと違い、この説得の心理技術の本は説得力のある文章を作る手がかりになりますし、面白い本なのでどんどん読み進んでしまうんです(*^^*)

 

セールス文章だけでなく、普通のコンテンツを作る時の助けにもなりますし、対面のセールスでも大きく役立ちますよ。

なぜなら、「どうやったら説得力のあるコンテンツを作って相手に納得してもらい、行動したり買ってもらえるか」ということに特化しているからです。

 

少し高い本ですが、それだけ価値の高い本ですヽ(^o^)丿

安い本を数冊買って結局よく分かりませんでしたってなるのが一番最悪なパターンだと思います(´゚д゚`)

 

↓こちらから手に入れられます(・∀・)↓

説得の心理技術を手に入れる

 

この本に書いてあることの一部を紹介しますね!

 

例えば、

・お客さんに信頼される自分(ペルソナ)を形成する方法

・お客さんの好奇心をかきたてる方法

・セールスにストーリーを含ませる重要性とストーリーの作り方

 

これらは全て超重要なことですし、僕のコンテンツもこれらのことを取り入れています(*^^*)

 

だからこそ、

「どうやったら信頼されるか」

「どうやったらお客さんを引きつけられるか」

「どうやったらついつい先を読みたくなるようなコンテンツにできるか」

というようなことを考えられるようになっています(●^o^●)

 

他にも、「関連性」「親近感」原則なども書かれています。

これらは、相手が嫌がらないダイレクトメッセージを送るのに必須の知識です(*´з`)

 

ダイレクトメッセージはインターネットビジネスで必須ではありませんが、上手く使うと有力なツールですね(^ω^)

 

もちろん他にも重要なスキルが書いてありますし、これだけ良いセールス関係の本はあまりないと思います。

 

説得の心理技術を手に入れる

↑これを手に入れないで自力で頑張るのも手ですが、セールスを成功するのに確実に時間がかかってしまうと思います。

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう!(・∀・)

次記事:[STEP7-7] お客さんを説得するための親近感の上げ方へ進む

友だち追加

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です