ブログを書くだけで起業する方法

Pocket



起業・独立ランキング

特別なスキルもそんなにいらない起業方法とは

んにちは、YUです!

今回も記事を見ていただきありがとうございます(*^-^*)

 

さて今回のテーマは、

「ブログを書いていくだけで起業する」

ということです!

 

インターネットを使って起業するとなると、やはり真っ先に考えたくなるのはブログを書くということですよね。

 

たしかにブログを書くのは時間と労力がかかりますが、ブログを書くだけでも起業して稼げるとなると、けっこう魅力的ですよね!

ではどんなブログを書いて、そして収益化するのか。

それについてお話していきます(^^)/

 

これを読んでおくと、起業の可能性が広がりますよ!

 

ブログを書くだけでも収益化できる仕組み

答えから言いますと、googleアドセンスを活用します。

 

ブログを書いているだけで、何も売らない。でも稼ぐことができる。

それが、googleアドセンスになります。

 

googleアドセンスは、あなたが書いたブログ記事の中に広告を埋め込んでおき、その広告を訪問者がクリックしたら収益が発生する仕組みです。

しかもアドセンスの良いところは、googleが勝手に訪問者の属性に合わせて広告を選択してくれるところです!

 

なので、あなたがやることは、人が見たいと思うようなブログを書いて、PV(アクセス)を集めることだけですね。

 

これが、ブログだけで収益を発生する仕組みです。

 

アドセンス(ブログだけの起業)で用意するもの

この方法で必要になるものは、ブログとパソコンだけですね。

基本的には独自ドメインのブログを使います。

 

ブログを立ち上げるためには、

・ドメイン

・サーバー

この2つが必要です。

 

ドメインとサーバーの設定の仕方はこちら

 

上の方法でブログを準備しましたら、あとはブログ書いていきます。

また、後日googleアドセンスの審査も通します。

一般的には少しは記事がないと審査が下りないようなので、記事の数を確保してから審査を受けましょう。

 

ブログで起業するにはどんな記事を書けばいいのか

ではここで、ブログを書くだけで起業するっていっても、どんなことを書けばいいんだろうと思う人もいると思います。

 

でも、ネットビジネスはけっこう自由なので、もっと柔軟に考えてしまっていいですよ。

もちろん何らかの役に立つブログである必要はあります。

でも役に立つといっても、単純に楽しいものであったり、勇気の出るものだったり、参考になる経験だったり、何でもいいんです(*^-^*)

 

例えば、外食が好きな人なら、いろんなお店に出かけて、お店の看板や内部の写真を撮ったり、メニューの写真を撮ったり、食事の写真を撮ったりして、その感想をブログにしてみるのも一つの手ですよね。

値段やお店の住所を載せてみてもいいですし、お店の雰囲気や店長の印象を書いてみても面白いですよね。

 

こういう情報って、お店に行ったことがない人にとっては、十分参考になる情報ですし、価値を与えていますよね。

 

そしてこういう記事をいくつもためていけば、グルメブログになります。

 

他にも娯楽地へ行った時のレビューを書いてみたり、プラモデルのレビューとか、アニメの考察、とある人気アーティストの曲の考察や感想をしてみるのも手です。

 

とにかく、自分が興味あるジャンルのブログを作っていきましょう!

 

もちろんこれで稼ぐためには、ブログの書き方や、タイトルのつけ方を学んだり、しっかり写真を撮ったりする必要もあります。

ですが、好きなことをブログにする起業法はけっこういいと思いますよ(^ω^)

 

ただし、この方法で十分生活できるくらいに稼ぐためには記事と時間がかかります。ブログも複数持っておいたほうがいいでしょう。

 

なので、本業をやりながら少しずつ進めていくか、アフィリエイトやせどりなど他のビジネスをやりながら同時に進めていくことをお勧めします。

 

ぜひ、成功を掴んでいきましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のまとめ

・ブログを書くだけでも起業できる

・googleアドセンスを利用する

・自分の好きなことを記事にしていく

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<関連記事>

起業したり稼いでいく上で重要な能力とは

[STEP6-12] ワードプレスの準備~サーバーとドメインの取得

[STEP6-5] コンテンツ投稿お役立ち⑤~コンテンツテンプレート

友だち追加


起業・独立ランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です