起業の種類~何で起業するか迷っている人へ

Pocket

んにちは、YUです。

 

今回は、具体的な起業の種類をお話していきます。

 

起業をするためには、

・どんな商品を提供していくか

・どんな集客方法を取るか

 

この2つさえ決めてしまえば、起業することができます。

(詳しくは「ビジネスを始めるとき本当の最初に考える2つのこと」でお話しています)

 

ここでは、この2つを組み合わせてどんなことができるか、お話していきますね。

ちなみに、基本的にどれも資金がほとんど必要ない起業方法です。

 

2タイプの起業の種類

起業する方法には、実は大きく分けて2パターンあります。

それは、

・集客が必要なタイプの起業

・集客が必要でないタイプの起業

 

集客が必要なタイプのほうが、当然やるべき作業は多くなってしまいます。

ですがその分、収入はずっと大きくなりますし、後々楽ができるようになります。

 

集客が必要な方の起業方法では、頭を使って行動することが比較的多くなります。

例えば情報発信はどうするかや、どんな人に届けたいか、などを考えます。

 

考えることが好きな人や、クリエイティブな要素もあって楽しく感じられるという人には特に向いていますね。

 

そんな集客が必要なタイプの起業の種類は、

○ アフィリエイト

○ googleアドセンス

○ 自分のスキルを生かした活動

 

こういったものがあります。

なお、集客がいらないほうの起業は、「起業の種類2~何で起業するか迷っている人へ」でお話しています。

 

ここでは、集客が必要なパターンについて、順に解説していきますね。

 

アフィリエイト

アフィリエイトは、ネットビジネスでは多くの人が取り組んでいるものです。

これは何かというと、販売代行のことですね。

 

ブログや情報サイトなどを作り、有益な情報を発信して訪問者を集め、ブログ記事の中で商品の販売リンクを貼ります。

訪問者がその販売リンクを踏んで商品を買った場合、その商品代金の○○%があなたの収入になる、という仕組みですね。

 

対象の商品は様々あり、売り上げに対するバック率はそれによって違います。

商品の種類は、アマゾンや楽天のものも含めると無限にありますよ。

 

やり方としては、

① ブログを開設する(お勧めは独自ドメインのブログ)

② SNSを開始する(アメブロ、twitter、facebook、instagramの4つが良い)

③ メルマガを開始する

④ 各SNSで集客し、ブログとメルマガに誘導する

⑤ ブログとメルマガの中で、アフィリエイトリンクを貼って商品を紹介する

 

一度システムを構築してしまえば、ほとんどほったらかしでも収入を得ることができるため、お勧めの起業法の一つです。

誰でも取り組むことは可能ですね。

なお、アフィリエイトで扱う商品の決め方は、「ビジネスモデルと商品を決めよう」で解説しています。

 

googleアドセンス

googleアドセンスとはなにかというと、いわゆるgoogle広告の紹介のことですね。

あなたが開設したブログやサイトの中に広告スペースを用意すると、googleが勝手に広告を表示します。

そして訪問者がその広告をクリックしたら、1回につき数十円の報酬、というものです。

 

この広告はgoogleが訪問者に合わせて、表示する広告を勝手に選んでくれます。

よって、運営するブログは、人さえ集められればどんなジャンルのブログでも大丈夫ですよ。

 

広告単価も比較的高めで、訪問者さえ集められれば好きなことで稼ぐことができます。

 

やり方としては、

① 自分が好きな情報ジャンルをピックアップする

(例:社会問題、各学問、カラオケ、ボーリング、ヨット、楽器、一人暮らしなど、人が見たいと思うサイトなら何でも可)

② そのジャンルについて、競合が少ないか、需要があるかをチェックする

③ ブログやサイトを開設する

④ 各SNSで集客する

⑤ 記事を書きつつ、google広告のスペースを用意する

 

こちらも一度構築してしまえば、永続的に稼ぐことができます。

またやりたい分野に関する知識が足りない場合は、本や動画などで勉強してしまえば大丈夫ですよ。

 

自分のスキルを活かした活動

自分のスキルを活かした活動、つまりフリーランスってことですね。

一般的には趣味の分野でも、仕事になることはたくさんあります。

 

例えば、

・ハンドメイドアクセサリー

・ハンドメイドファッション

・コンサル

・家庭教師

・出張マッサージ

・ミュージシャン(ライブ)

・音楽などのレッスン

・自分で作った曲の提供

・イラスト

・占い

・絵本

・マジシャン

・お笑い

・カウンセリング

・セラピー

・○○に特化した便利屋

など、いろんな分野で可能性があります。

 

以下のものは確実に店舗が必要になりますが、

・飲食店

・美容室

・雑貨屋

などもありますね。

 

これらのことをやるには、その種類ごとにスキルが必要になります。

スキルの他にも、集客活動が必要になりますが、これはどの種類でも共通です。

 

その集客のやり方は、

① 各SNS(アメブロ、twitter、facebook、instagram)を立ち上げる

② SNSを構築して、集客をする

③ ブログやサイトを立ち上げる

③ メルマガやLINE@などに誘導する

(ハンドメイドなど、商品を販売する場合は、ECサイトやアマゾンなど販売サイトにも誘導してもよい)

④ メルマガやLINE@の中で、お客さんと良好な関係を築いていく

⑤ 商品やサービスを提供する

 

基本的にこの流れになります。

「集客~信頼関係の構築~販売」と、この流れになりますがどれも重要ですね。

なお、交流会やパーティーなどで直接お客さんを探す場合も、相手と良い関係を築くことは絶対に必要ですね。

 

この流れに沿って集客をすれば、自分のスキルを活かして十分食っていけます。

 

集客の流れについて、何をどうすればいいのか詳しくは、「ネットを使って個人で稼ぐ7STEP」でお話しています。

集客をしないパターンの起業は、「起業の種類2~何で起業するか迷っている人へ」でお話しています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のまとめ

・集客が必要なタイプの起業は収入が高く、クリエイティブな要素が多い

アフィリエイトやgoogleアドセンス、各種得意分野を生かした起業法がある

集客の方法さえ分かれば、どんな分野でもやっていける

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それでは、また。

<関連記事>

起業の種類2~何で起業するか迷っている人へ

ビジネスを始めるとき本当の最初に考える2つのこと

脱サラして失敗しない7%に入る4つの法則

Pocket

3 件のコメント

  • 今日の内容は、他で、ネットビジネスを学んでいる私にも、すごく勉強になりました。私。私は、ブログ、メルマガアフィリエイトを学んでいて、やる予定ですが、ブログにアドセンスをおいて、組み合わせても、面白いなと思いました。参考になる記事ありがとう♡ブログランキング9位は、すごいね♪

    • あいすさん、おはようございます(*´ω`*)

      ありがとうございます(^-^)

      そうですね、アドセンスも十分稼ぐことができますし、複数のサイトを運営することで大きく稼ぐことができます。

      ブログランキングも押していただいたのですね、ありがとうございますm(__)m

  • おはようございます。 そうですよね。複数のサイトいいですね。 私も勉強しながら、何を売ろうとか、こういう情報を発信していこうかとか、考えができつつあったけど、一気にできなくても少しずつでも、複数サイトでやりたいこと全部やればいいね。
    アドバイスありがとう
    ☆ブログランク9位とは、みんな押してくれているんだね。人気あるね♡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です