[STEP3-9] twitter, facebook, Instagramの初期設定

Pocket

twitter、facebook、Instagramの自己紹介と画像の設定

んにちは、YUです。

今回も記事を見ていただき嬉しく思います(*’ω’*)

 

さて、ここではアメブロ以外のSNSの初期設定をしていきますが、アメブロよりずっと楽です。

なぜならアメブロを設定した時点で基礎は分かっていますし、これらのメディアは特性上、長い自己紹介は逆にタブーになります。

 

 

プロフィール設定

プロフ写真は以下のサイズでアップロードします。

twitter:  横100、縦 100 px

facebook:  横180、縦180 px

Instagram:  横110、縦110 px

 

カバー写真は以下のサイズです。

twitter:  横1500、縦 300 px

facebook:  横981、縦363 px

Instagram:  なし

 

自己紹介はそれぞれ手短に書きましょう。

アメブロなど他のSNSのurlを載せて連携しておくと良いです。

今後本メディア(商品を売るサイトなど)を立ち上げたら、そちらのurlも載せましょう!

 

 

プロフィールの設定をしたら

プロフィールの設定をしたら、実際に使って(遊んで)みましょう。

おそらく最初からすべてをガッツリ動かすのは大変なので、少し使ってみてやりやすいものを重点的に動かすのがいいですね(*^-^*)

試しに何人かフォローしてみたり、投稿してみましょう。

だいたい2割くらいフォロー返しされるようです。

 

なおツイッターではフォローしまくっているとスパム扱いされ、凍結の恐れがあるので1日のフォローは30人までにしてくださいね。

 

また、どれを使うにしても普段から写真を撮るクセをつけるといいです。

例えばどこかに遊びに行った時ので全然オーケーです!

特にインスタグラムを使う方は必ず写真を撮ってくださいね。

 

facebookは今あるのか分かりませんが、Instagramとtwitterでは有料ですが自動で集客するツールもあります。

自分の集めたい属性ユーザーのフォローとフォロー解除を自動でやってくれますので、フォロワー1000人2000人とかは数か月で集められます(*^-^*)

 

これを手動でやるのはかなり大変なので、いずれツールの導入を検討することをお勧めします。

だいたい2~3万円くらいですので、法外な金額ではありませんしねヽ(^。^)ノ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のまとめです。

・各SNSのプロフィール設定をしよう

写真を撮るクセをつけよう

・実際に少し遊んでみよう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

では、また次の記事でお会いしましょう!

次記事:[STEP4-1] コンテンツ作りのための情報インプットへ進む

 

友だち追加

Pocket