ネットビジネスに失敗は本当につきものなのか

Pocket

んにちは、YUです。

今回も記事を見ていただきありがとうございます。

 

さて今回のテーマは、

「ネットビジネスに失敗はつきものなのか」

という内容です。

 

インターネットを使ったビジネスに取り組んでいると、誰だって失敗したくないと思うものですよね。

 

その気持ちはすごく分かります。

実際に僕も、ビジネスを始める前は、失敗したらどうしようと悩んでいました。

さらに、ビジネスを始めてからも、上手くいかない、失敗ばかりが続いていたんです。

 

だからこそ、今活動している人も、これから活動する人も、「失敗したくない」という気持ちはすごく分かります。

 

ですが、ビジネスで成功して、お金をたくさん稼ぐためには、数々の失敗を乗り越えなければなりません。

なぜなら、ビジネスをする上で、数々の試練があるからです。

 

ここでは、その試練の乗り越え方をお話していきますね。

これを知っておくだけでも、かなり心に余裕が出るはずですよ。

 

ビジネスで上手くいかないことはどれくらい出てくるのか

まず、ビジネスで上手くいかないことはどれくらいあるのか。

 

ちょっと聞きたいのですが、

ビジネス活動をしている中で、上手くいかないことってどれくらい出てくると思います?

全体の活動の20%くらい?30%くらい?

 

答えは、いきなり残酷なことを言うようですが、

最初っから上手くいくことはほとんどありません。

 

例えば、アフィリエイトをしようって思っても、

・ブログの記事の内容

・タイトルのつけ方

・記事の書き方

・アフィリエイトする商品の選び方

・メルマガの登録数

 

こういった事項のほとんどで、最初はつまずいてしまうものです。

けっこうありがちなのが、ビジネスのマニュアルを手に入れて、そのマニュアルを元に何でもできてしまう気になってしまうこと。

 

 

でも、考えてみれば、このマニュアルだけでは上手くいくわけがないんです。

 

例えば野球を考えてみます。

「野球をやろう!」って思って、グローブとバットと、野球の練習マニュアルの本、この3点を買って、すぐに試合で勝てますかね?

 

答えはもちろん、ノーですよね。

こういった道具だけあっても、野球ができるようにはならないですよね。

 

実際に野球の試合に勝てるチームというのは、かなりスキルを磨いています。

そして、その野球チームは、強くなるために、何度も負けています。

つまり、何度も失敗しているんですよ。

 

これはビジネスにおいても同じで、最初っから上手くいくことはあまりありません。

いろんなところで、何度も失敗しなければいけないんです。

 

例えばブログを書くとなっても、

最初は出来の悪い記事を書くでしょう。

内容が見当はずれのこともよくあるでしょう。

アクセスがなかなか上がってこないでしょう。

 

このように、ビジネスをするということは、何度も失敗する覚悟が必要なんです。

 

ビジネスで結果を出している人について

では、ビジネスで結果を出している人は、どうだったのでしょうか。

それはもちろん、結果を出している人は全員、失敗を経験しています。

それも、かなりの数の失敗です。

 

ただしその分、圧倒的な努力をしています。

例えば、ネットワークビジネス業界で有名なFさんは、「相手から見られること」に耐性をつけるため、駅の中で一人でカニ歩きをしたと聞きました。

すごく恥ずかしかったそうですが、かなりの力になったそうです。

 

さすがにカニ歩きをするのは大変ですが、成功する人はそれくらい努力をしているんです。

このように、失敗は努力によっても十分克服できますよ。

 

ちなみに、僕も一度だけ、自信をつけるために道の上でカニ歩きをしたことがあります。

かなり辛かったですが、一度でもかなりの手ごたえを感じました。

勇気のある方はどうぞ。

 

ビジネス上の失敗とどう向き合っていくのか

ビジネス活動をしていると、特にきついのが、対人が絡んできたときの失敗です。

 

ネットワークビジネスをしている人は特にそうなのですが、営業の中で批判されると大変ですよね。

スキルが無いうちは、相手からかなり怒られてしまうこともあるでしょう。

 

もちろん、アフィリエイトなど他のビジネスでも、結果が出ないうちは辛いですよね。

 

 

でも覚えておきたいのは、僕の経験上、ビジネスでの失敗と付き合っていく方法はありますよ。

 

それは、まず、「最初っから上手くいくことは少ない」ってことを頭に置いておくことです。

「最初は上手くいかなくて当たり前、いきなり上手くいったらもうけもの」くらいに思っておくと、身構えておくことができます。

 

考えてほしいのですが、あらかじめ起こることが分かっていると身構えておけるので、楽になりますよね。

 

例えば、いきなり殴られるのと、「今から殴るぞー」って言われてから殴られるのでは、ダメージが違いますよね。

これと同じなんです。

 

失敗は起こるものだと分かっていれば、気分が全然違うと思います。

 

あとは、最初は失敗して嫌な気持ちになりますが、だんだんと失敗に慣れてきます。

こうなってくれば、あなたは失敗に対する耐性がついてきたということになりますので、かなり楽になるはずですよ。

 

ぜひ、このことを覚えておいてくださいね。

 

まとめ

ネットビジネスにおいて、失敗というものはつきものです。

ですが、これは誰でも通る道で、今はかなり稼いでいる人でも、経験してきた道です。

 

そして、失敗をあらかじめ予測しておくことによって、その辛さを軽減することができます。

さらに、失敗はだんだんと慣れていくものですので、最初は辛いかもですが、頑張ってビジネス活動をしていきましょう。

 

それでは、また。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です