起業するのに無くては成功できない4つの基礎能力

Pocket

んにちは、YUです。

 

今回のテーマは、

「起業したり成功していく上で必要な基礎能力」

についてです。

 

成功して大金を稼いだり、起業して自分の活動を広げていく上では、重要なことはたくさんあります。

今回は、起業して成功するために必要な、基礎能力について、お話していきますね。

 

起業したり成功する上で必要な基礎能力

個人事業で稼いだり、起業して成功していく上で必要なことは、

例えばこんなものがあります。

 

それは、

1.熱意

2.行動力や積極性

3.体力

4.向上心

 

こういったものは、全て起業するのに必要な能力ですね。

順に解説していきますね。

 

1.熱意

熱意に関しては起業する上で、一番の基本能力になります。

 

・経済的に豊かになりたい

・自分の事業で成功したい

・多くの人を助けたい

・やりたいことをやっていきたい

・時間の自由が欲しい

 

など、どんな熱意でも大丈夫です。

 

ですが、こんな熱意の中でも、「絶対に成功するまで頑張るんだ」という強い熱意が必要です。

熱意が中途半端で、成功できればラッキーくらいの気持ちだと、まず上手くいかなくなってしまいます。

 

なぜかといえば、起業して成功するまでは、コツコツやらなければいけないことも多いですし、けっこう大変なことが多いんです。

そういった大変なことに耐えるためには、圧倒的な熱意が必要なんです。

 

なので、まず第一の能力として、熱意が重要ですね。

 

2.行動力や積極性

起業して成功するためには、圧倒的な行動力と、スキルや経験を吸収するんだという積極性、この能力が大事になります。

 

どんな事業でも、行動量は必要になります。

なぜなら、起業するには圧倒的な行動が必要だからです。

 

また、取り組んでいく中でも、スキルや経験を積んでいかなければなりません。

このスキルや経験は、積極性がなければ、なかなか身につかないですんですよ。

 

なので、起業するときの能力として、行動力や積極性という能力は大きな武器になります。

 

ただし、「自分には行動力がないしなぁ」などと考えて、あきらめてしまうのはナンセンスですね。

 

なぜなら、今現在能力が無いからといって今後も無い状態が続くということは絶対ではないですし、行動力や積極性は取り組んでいるうちに身につけていけばいいからです。

 

なので、どんどん行動力や積極性を身につけていく方向で考えていきましょう。

 

3.体力

起業するための能力として、体力もものすごく重要です。

さきほどもお話したように、行動力や積極性が重要で、それを最大限に活かすためには体力が必須といってもいいくらいです。

 

起業するための活動に取り組んでいると、体の疲れと心の疲れがたまってきますが、一番良いのは感じにくくすることですね。

 

ただしそうはいっても、体力は自分の意思でコントロールすることは非常に難しいです。

 

そこで一つのやり方としては、疲れたら素直に休む、ということをやってください。

ただし、少しコツがあって、疲れを感じてから5分でも10分でも少しだけ頑張るんです。

 

すると疲れに対して慣れていき、だんだんと体力をつけることができますよ。

ただし、最初から頑張りすぎてしまうと疲れ切ってしまい、体力の回復まで時間がかかってしまいかえって損をすることになるので、バランスを見ながら頑張ってくださいね。

 

ちなみに一番疲れを感じやすいところは、人間関係が絡んでくるところです。

すなわち、インターネットビジネスでいうと、SNSのメッセージのやり取りやコメント、対面で営業する場合ですね。

 

こういうところでは特に疲れるのが早いですが、取り組んでいるうちにだんだんと慣れていきますので、めげずに頑張って行きましょう。

行動力と同様、取り組みながら体力はつけていけば大丈夫ですよ。

 

体力は、起業に必要な能力の一つですので、ぜひ、つけていきましょう。

 

4.向上心

必要な能力の最後の一つは、向上心です。

起業するとなると、取り組みながら自身が成長し続けることは重要です。

 

なぜなら、まずスキルを身につけて自分が進化していかなければ結果は得られないです。

またお客さんの立場で考えても、進化している人は魅力的に映りますし、この人からなら商品を買ってもいいかな、という信頼にもなります。

 

お客さんは自分よりも下に見える人からは商品を買ったりしませんし、ネットワークビジネスなんかは特にそうで、勧誘する人がすごい人でなければ参加しませんよね。

 

そして、向上心を持ってどんどん取り組んでいく姿というのはお客さんから見ても魅力的でついていきたいと思われるものです。

 

なので、向上心を必ず持つようにしましょう。

またこちらに関しても、今は無くても取り組んでいく上で向上心を身につけていけば大丈夫ですよ。

 

まとめ

というわけで、起業には4つの能力が必要だということをお伝えしてきましたが、最初の段階では、絶対に成功するんだ、という熱意さえあれば大丈夫です。

 

意外に思うかもしれませんが、お金はそんなに必要ではない起業も多いです。

特に、インターネットビジネスではお金があまりかからないのは大きいですよね。

 

他の体力などの能力は今は無くても、これから身につけていきましょうね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のまとめ

・起業したり、成功を手にするためには4つの能力が必要である

熱意、行動力、体力、向上心が必要である

熱意だけは最初から持っていないと難しい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それでは、また。

脱サラして失敗しない7%に入る4つの法則

起業したい人がサボってはいけない3つの勉強すべきこと

起業していて辛い時こそ絶対すべき意外なこととは

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です