[STEP7-7] セールススキルを最短で身につけるには

Pocket

疲れ様です、YUです。

今回も記事を見ていただきありがとうございます。

 

今回のテーマは、「商品販売・アフィリエイトに取り組む上で絶対に身につけたいセールステクニック」についてです。

 

セールスというのは、知ってのとおりビジネスをしていれば必ず訪れることです。

ところが、ここで中途半端なセールスのかけかたをしてしまうと、売りたくても売れなくなってしまいます。

 

せっかく自分のメディアを構築してきているのに、全然売れないのではがっかりしてしまいますよね。

 

ネットビジネスは、人それぞれやり方が違うと思います。

商品を販売する段階で、セールスのかけ方にしても、メールの中で販売する人もいれば、直接対面(営業)で販売する人もいます。

 

ですがどちらにせよ、売り上げを上げるためには、セールスに関するルールを理解して、取り組む必要があります。

 

しかし実際はどうか。

ビジネスのルールをほとんど知らずに、アフィリエイトをやっても、自分の商品を販売してもほとんど稼げないというのが現実です。

 

ですが、多くの人が上手くいかないのには、ちゃんとした理由があるんです。

逆にここを押さえれば、ネットビジネスで稼いでいくことは十分可能になります。

 

どういうことか、お話していきますね。

 

ネットビジネスで成功するのに必要なもの

まず、ネットビジネスにおいて必要なものは、3つあります。

そして、その3つのものは3段階になっていて、第1段階から攻略していかないと上手くいきません。

それは、

第1段階:マインド

第2段階:ビジネススキル

第3段階:ビジネスのノウハウ

この3段階です。

 

マインドは、ネットビジネスでのあなたの行動を決めるものです。

例えば、今頑張るかサボるかはこのマインドによって決まるところですし、

商品販売をするときも「売りつけてやろう」と思うか、「悩みを聞いてあげよう」と思うかも変わってきます。

 

ビジネススキルは、ネットビジネスであなたのコンテンツが良いものになるかどうかが決まります。

例えば、コピーライティングのスキルがあればブログは良いものになりますし、

営業のスキルがあれば、売り上げを伸ばすことができます。

 

そしてビジネスのノウハウとは、ネットビジネスで表面的に見えているものになります。

例えば、アフィリエイトをやるにはブログを開設してメルマガもやるとか、

FXで稼ぐには口座を開設してトレンドがどうとか、そういったことです。

 

 

多くの人は、第3段階の「ノウハウ」ばかりに目がいきます。

もちろんノウハウもすごく大事ですよね。

特に、成功するためにこれから何をしたらいいのか分からない人にとっては貴重な情報になると思います。

 

 

ですが、ネットビジネスに取り組む人のほとんどは、「ノウハウ」だけを学んで取り組んで、コケてしまっているんです。

そして、「ネットビジネスなんて嘘だ、あんな胡散臭いものに手を出した俺がバカだった」なんて思ってしまいます。

 

これは、はっきり言ってすごく勿体ないことです。

 

なぜなら、第3段階のノウハウを使いこなすためには、第1、第2段階のマインドとスキルができていないといけないからです。

 

成功に不可欠な重要なルールとは

まず、第3段階の「ノウハウ」だけを理解して取り組んだ場合、どうなるか。

 

例えばどういう種類のブログを使うかとか、SNSの使い方やASPサイトの登録など、表面的なことを理解します。

そして記事はこういうことを書きましょうと言われ、その通りに実践していきます。

 

するとその人にどういうことが起こるかというと、なかなか上手くいかない場合がほとんどです。

 

商品が売れるどころか、そもそもアクセスが全然来なかったり、お客さんが来てもすぐに帰られてしまったりして、

「半年やってみたけど上手くいかん!いったいどうすればいいんだ!」

というようになってしまう人が後を絶ちません。

このように、ネットビジネスではノウハウだけで上手くいくことはあり得ません。

 

 

なぜなら、「ノウハウ」だけ理解して取り組むということは、数学でいうと公式だけ覚えてテストを受けようとするものです。

単純な計算問題ならそれでも対応できますが、ちょっとひねった問題になるとすぐに解けなくなってしまいますよね。

 

ではなぜ公式を覚えただけではダメかと言うと、絶対的にスキルが足りないからです。

 

例えば偏差値が上位の学校に入る子は、数学では確実にスキルを身につけています。

それは公式の応用の仕方だったり、過去に理解した問題の解き方の応用の仕方だったりします。

 

もちろんインターネットビジネスでも、スキルというのは確実に必要になります。

スキルはノウハウを支える第2段階のものになり、ここが欠けてしまってはノウハウも全く意味のないものになってしまいます。

 

ネットビジネスではマーケティングスキルコピーライティングスキルなど様々なスキルをつける必要があります。

ここで、最後の段階、つまり、営業やアフィリエイトなどで商品販売をするときには、セールススキルが必要になります。

 

セールススキルを最高に磨く方法

お話したように、ネットビジネスでは、セールススキルが必要になります。

アフィリエイトや、自分の商品を販売する段階で、必ず必要になるものです。

 

でも、セールススキルを手っ取り早く身につけるにはどうしたら良いか。

それには、まずは本を読むことをお勧めします。

 

なぜなら、本なら電車の中など隙間時間に読むことができますし、コストは低めで、自分の好きなタイミングで読むことができるからですね。

 

世の中、セールスや営業に関する本はたくさんありますよね。

でも多すぎて、どれを読めばいいのかは分かりづらかったりします。

とりあえず読んだけど、「結局何が大事なのか分からんかった!」となってしまっては元も子もないですよね。

 

そこで、僕のお勧めの本があります。

それは、説得の心理技術という本です。

 

 

普通の書店に置いてあるビジネス系の本は僕の経験上、表面的なことだったり、実践でどう使えるのかが分からないものが多いです。

いわゆる、教科書みたいなことばっかり書いてある本ばかりなんです。

 

一応、10冊とかたくさん読んで、それらを組み合わせて応用することもできますが、それでは時間がかかってしまいますよね。

しかも専門用語が多かったり、分かりにくい例えが多いこともあります。

 

そういった市販の本と違い、この説得の心理技術の本は、直接説得力のある文章を作る手がかりになりますし、営業の場面でもすぐ使えるようなテクニックも書いてあって、何より分かりやすく面白い本なので、どんどん読み進んでしまうんです。

 

セールスに関することだけでなく、ブログを書く時の助けにもなりますね。

 

なぜなら、

「どうやったら説得力のある営業をして相手に納得してもらい、買ってもらえるか」

「どうやったら説得力のある、先を読みたくなる文章を書けるのか」

ということに特化しているからです。

 

この本は、それだけ価値の高い本です。

セールスレターのスキル、営業スキルを身につけるためには、必ず読んでください。

そして、そのスキルを身につけなければ、いくらノウハウを知っていようと、絶対にネットビジネスで成功できません。

 

 

 

この本に書いてあることの一部を紹介しますね。

 

例えば、

・お客さんに信頼される自分(ペルソナ)を形成する方法

・お客さんの好奇心をかきたてる方法

・セールスにストーリーを含ませる重要性とストーリーの作り方

 

これらは全て超重要なことですし、僕のコンテンツもこれらのことを取り入れています。

 

だからこそ、

「どうやったら信頼されるか」

「どうやったらお客さんを引きつけられるか」

「どうやったらついつい先を読みたくなるようなコンテンツにできるか」

というようなことを考えられるようになっています。

 

他にも、「関連性」「親近感」原則なども書かれています。

これらは、SNS上で相手が嫌がらないダイレクトメッセージを送るのに必須の知識です。

 

ダイレクトメッセージはインターネットビジネスで必須ではありませんが、上手く使うと有力なツールですよね。

セールスレター・営業は必ず必要になるスキルですので、今から身につけておくことを強くお勧めします。

↑これを手に入れないで自力で頑張るのも手ですが、ネットビジネスで稼ぐのに非常に時間がかかってしまいます。

 

ネットビジネスで早く、確実に結果を出したい人は、ぜひ手に入れておいてくださいね。

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

次記事:[STEP7-8] 結果を出すために継続するということ(おわりに)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です