[STEP4-11] ブログなどのスケジュール管理

Pocket

んにちは、YUです。

 

起業したり、アフィリエイトなどに取り組んでいると、意外とブログ、SNSなどのスケジュール管理が大事だったりします。

どれくらいの頻度で投稿などすればいいか、ということですね。

 

どのメディアに投稿するかによって、かかる時間はもちろん違います。

例えば、twitterは文字数が最高280字までなので、すぐに投稿できるんです。

アメブロなら、一記事につき1000字は書きたいので、慣れている人でも30分はかかります。

なので、戦略的にスケジュールを組んで、ネット構築していく必要がありますね。

 

また、スケジュールを組むことによって、モチベーションを維持することにもつながります。

 

起業やアフィリエイトをしようと思ったものの、モチベーションが維持できずに諦めてしまう人をたくさん見てきました。

 

そこで今回はモチベーションを維持し、戦略的にネット構築していくための、スケジュール管理についてお話しますね。

実際これはなめないほうがいいですし、とても役に立ちます。

ではスケジュール管理について始めていきましょう。

 

各媒体の配信ペースの目安

各SNS、ブログはそれぞれ特性があって、それによって目安となる配信のペースもそれぞれ違います。

必ず守らなければいけないものではありませんが、一般的に効率の良いペースというものがあります。

それを紹介しますね。

 

アメブロ

1週間に記事2~3投稿

コメント返信は常時返信。24時間以内がベスト。

毎日読者登録、ペタ、いいね

余裕があれば他人のアメブロにコメント投稿も

 

twitter

毎日1~4ツイート投稿

毎日30~80人フォロー

フォローの返ってこなかった人のフォロー外し

毎日いいねをつけまくる

 

facebook, Instagram

1週間に2~3投稿くらい

毎日フォロー・フォロワーの管理

24時間以内にコメント返信

余裕があれば他人の投稿にコメント

 

僕は、だいたいこれぐらいが良いと感じています。

もちろん投稿は毎日できるならそれがベストなのですが、その分時間が必要になります。

なので、最低ラインの目安としてこれくらいをお勧めします。

 

スケジュールの決め方

各媒体のスケジュールは、1週間単位で自分のノルマを決めるのが良いですね。

1日単位でノルマを設定すると、どうしても外せない予定があるとその時点で狂ってしまい、1回狂うと面倒になってやめてしまいがちになります。

また1か月単位では、ノルマを達成するための期間が長すぎて、後回しにしがちになって、結局ノルマが達成しにくくなります。

 

なので、1週間単位でコンテンツをどれだけ配信するか決めておきましょう。

 

例えば、1週間で

・アメブロ3記事

・twitter1日2ツイート × 7日=14ツイート

・facebookが2投稿

・Instagramが2投稿

 

こういった感じです。なお投稿したコンテンツは、他のSNSで宣伝するのが良いです。

例えばアメブロを更新したとき、facebookで「アメブロを更新しました。ここでは~」と説明して流しても良いんです。

ただし、他の媒体の更新情報だけになってしまわないようにしましょう。

こうなってしまっては、結局そのメディアはいらないですよねとなってしまいます。

 

自分でやりやすいスケジュールを見つけて管理してみてくださいね。

大事なのは無理をすることではなく、継続して取り組むことです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のまとめ

・スケジュール管理をしっかりしよう

・モチベーションを維持して、続けることが大事!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

次記事:[STEP4-12] 良いコンテンツを制作する6つの要素へ進む

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です